沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水ならプロタイムズ沖縄中央店へ!

男子スタッフブログ

防水施工の大切さ!特徴と比較

こんにちは☆

なんくるするさーの岸本です。

 

今回は、

「防水施工」によって

建物の資産価値を守る大切さと、

防水の工法と特徴をお話しします!

 

雨や風、暑さ、寒さから

私たちを守っているのが

「建物」です☆

 

そして、

もっとも外的要因を受けているのが

↓↓↓

「屋上」です

 

屋上土間や屋根の劣化は、

経年が経てば経つほど、

不具合が天井裏から確実に

出てきます。

ひび割れからの漏水、

鉄筋の腐食による

コンクリートの欠落などです。

天井裏1

 

天井裏2

 

天井裏3

 

早めの防水施工は何より、

安全な住まい空間の維持に

つながります!!

 

 

防水施工といっても、

いくつか種類があります。

 

1.アスファルト防水

アスファルトを含浸したルーフィング(シート状のもの)

を加熱溶融したアスファルトで数枚蓄積して防水層をする

 

2.シート防水

塩ビ樹脂やゴム系のシート状にしたもの

を貼り付け防水層とする

 

3.塗膜防水

沖縄の屋上土間で主流になっている

ウレタン系ゴムで弾性があるものや、

FRP防水で表面が硬く、プールや浴室

などで使われるもの

 

戸建の建物で施工する場合は、

安全性や作業効率を考慮して

ウレタンゴム系の防水剤を使うことが多いです。

最近では、水性系のウレタンゴム防水剤も

あるので、より環境にも考慮することが可能に

なっています。

また、非歩行でドーム状や勾配のキツイ土間

に適した、伸縮性のある塗膜防水もあります。

 

建物の寿命は、およそ60年と言われています。

その寿命をより長くするためには、

壁面だけではなく、屋上の防水も

早期に守っていく必要があります。

 

————————————————————————————–

 

本日のあまけ写真は、

作ってみた「スペアリブのワイン煮込み」☆

IMAG4736-1

 

IMAG4738-1

 

おいしかった!!

煮込みすぎて、

骨からするっと肉が

滑りおちていく~~。

 

 

 

 

 

 

 

 

人気記事

    まだデータがありません。

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
お問い合わせ|沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水はお任せください。
  • 無料イベントお申し込み|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
  • お問い合わせ・無料お見積もり|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
to top