沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水ならプロタイムズ沖縄中央店へ!

男子スタッフブログ

不陸調整で水溜りは完全に無くなるの?~施工時のQ&A~

こんばんは!!

プロタイムズ八重山店の渡慶次です。またまた天気が下り坂です。天気に引っ張られて気持ちまで下り坂にならないように頑張ります(^O^)

さて、本日は雨降りにちなんで屋上の水溜りのお話を致します。

IMG_0200

屋上には上の写真のように水溜りが発生している事があります。 建物の診断に伺った際、

「この水溜りは工事したら完全にたまらなくなるのよね?」と言う質問を頂く事がございます。

今日はこの質問にお答えしたいと思います(^^)

防水工事や塗装工事を行う際は、一番初めに高圧水洗浄作業から 入ります。その為、その時点でどの部分にどれくらいの深さの水溜りができるのかという事がわかります。

 

2日~3日も水が溜まっている場所にそのまま防水を行なっても防水上に水が溜まってしまっては防水剤の劣化が早まってしまいます。

そこで、工事を行う際はもちろん下図のようにモルタルやウレタン防水剤で不陸調整を行います。

S__4431910

S__4431909

 

しかし、水溜りの範囲が広ければ広い程、深さが深ければ深い程、不陸調整のみで水溜りを完全に無くすことは難しいです。   (特に、水溜りの近くに排水口が無い場合。)

水溜りの範囲が大きく深さがある場合は、新たに樋などの排水機能を設ける事が可能な場所であれば、排水機能を設けた方がいいと 思います。

 

不陸調整は完全に水溜りを無くすというよりは、溜まっている水を散らすと言うイメージです。大きな水溜りを不陸調整で散らすことにより、雨水は早く蒸発し屋上に数日溜まることもなくなります(^^)

 

明日からまた晴れ間があるようです。天気予報があたりますように。。

 

それでは今日は金曜日です。みなさまにとってよい週末になりますように♪♪

 

**********************************************

外壁塗装・屋上防水・瓦防水塗装・内部塗装・防カビ塗装・

遮熱塗装・遮熱防水をお考えのお客様

ぜひプロタイムズ八重山店へご相談下さい!!

しつこい営業等はいっさいございません。

お客様との出会いをスタッフ一同楽しみにしております。

**********************************************

 

 

人気記事

    まだデータがありません。

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
お問い合わせ|沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水はお任せください。
  • 無料イベントお申し込み|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
  • お問い合わせ・無料お見積もり|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
to top