沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水ならプロタイムズ沖縄中央店へ!

男子スタッフブログ

「初心忘るべからず」

 

突然ですが・・・

 

初心を振り返りながら・・・

 

今あらためて思う!!!

 

私の意気込み。

 

皆様こんにちは!小浜です。弊社ホームページを見て下さりありがとうございます。

私は沖縄本島うるま市で育ち、近所の友人の父親がペンキ屋さんを営んでいる事がきっかけで業界に飛び込みました。

公共工事、新築工事、塗り替え工事と様々な現場の見習いからのスタートになりました。

当時は簡単に刷毛やローラーを使ってペンキを塗らせてもらえることはなく、資材を運んだり、準備・片付けばかりの業務からスタートし、「いつになったら塗らせてくれるんだ!」という歯がゆい思いをを抱えながら仕事をしていた事を鮮明に覚えています(笑)

当時の親方は「まずはその仕事をしながら材料や道具の名前を覚えろ!刷毛の使い方は家で練習してこい!」

というだけ・・・負けず嫌いで素直な私は歯を食いしばり雑用業務と家での練習を黙々と繰り返しました。

そのおかげで自宅のブロック塀を何度も塗りなおしました(笑)

そしていつの日か刷毛とローラーを握り壁を塗り始めた私の姿を親方は何も言わず黙って見てくれました。

「なんか言ってくれよ!」と思いながも(笑)塗る事を許された事がとてもうれしかったです。

それからどんどん仕事を任せてもらうようになり、職長として塗り替えをさせて頂いたお宅は最高のやりがいでした。

そして、祖母が鳩間島出身でその他多くのご縁を頂き現在八重山の地で仕事をさせて頂いております。

私達は、定期的な塗り替え工事で建物を100年維持する事が可能だと思っています。

しかし、質の高い塗料を取扱い、しっかりとした工事をご提供・ご提案させて頂く中で、塗り替え工事の必要性や価値があまり認知されていない事を残念に思います。

塗り替え工事のプロフェッショナルである私達が、消費者の目線に立って、工事の目的、役割、必要性をもっともっと伝えていかなければなりません。

例えば、欧米の建物は定期的に塗り替えられており建物の寿命は大きく延びています。

建物の寿命が延びれば、住宅所有者の収入に占める住宅コストが下がり、生活を豊かに暮らすことが可能となります。
さらに、寿命が伸びる分だけ産業廃棄物を削減でき、自然環境にも大きく貢献できるのです。

他の国では当たり前のことが、あまり認知されていないこの常識を変えていきたいと思っています。

私達は、八重山ではまだまだ新参者ではありますが、この想いに賛同いただいたお客様・スタッフと共に複雑化する塗り替え工事の目的・商品・技術を、消費者の目線に立って、分かり易く、もっと塗り替え工事の価値を知ってもらえる活動を行って参ります。

消費者目線の新しい業界の常識を作っていくことで、皆様と共に地域を豊にしていく事が、私達の役目だと思っております。

 

今後も皆様のお宅に魂込めて参ります!

 

という想いを抱きつつ一日のまとめをして、業務終了です。

 

あっ!那覇へ技術研修に飛び立った職長は大丈夫かな(笑)

 

それでは今日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

人気記事

    まだデータがありません。

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
お問い合わせ|沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水はお任せください。
  • 無料イベントお申し込み|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
  • お問い合わせ・無料お見積もり|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
to top