沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水ならプロタイムズ沖縄中央店へ!

女子スタッフブログ

雪の宿・・・

ハイサイ!

お世話になっております。

プロタイムズリビングの小浜です。

今日は「外壁の模様・凹凸」について書きます。

なかなか気にならないものかもしれませんが。

意識して外壁を見ていると、さまざまな「模様・凹凸」がございます。

いくつかご紹介します。

まずは。

①リシン

骨材(細かく砕いた石や砂)に樹脂やセメント、着色剤などを混ぜ合わせたものを吹き付けて施工するため、表面がザラザラした仕上がりになります。

近年は少なくなりましたが、安価なため一昔前は新築時に多く使用されました。

②スタッコ

合成樹脂エマルションなどにセメントや骨材を混ぜた原料を、

金ゴテやローラー、吹付けによって施工した方法です。

リシンに比べて厚く塗装されるため比較的立体感のある仕上がりになります。

③吹付けタイル

珪砂、寒水石、軽量骨材などの原料と樹脂を混ぜ合わせ、タイルガンという口径の大きい塗装機で吹付けたもの。

硬質や、ゴム系防水型、高弾性アクリルゴムなど。

いくつか種類がありますので、既存の下地状況に応じて使い分ける必要があります。

作業中動画がこちら。

https://youtu.be/0VmwRM1hUug

 

吹付けタイルに関して。

鳥居みゆきさんがおもしろい「例え」をしてます。

こちら。

そうです。

「雪の宿」が大好きらしく。

外壁を見ると。

「雪の宿」を思いだそうです。笑

確かに・・・

似ている・・・

恐るべし・・・

鳥居さん・・・

雪の宿工場に潜入捜査したいと思います。

では。

にふぇーでーびる。

人気記事

    まだデータがありません。

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
お問い合わせ|沖縄県の外壁塗装・屋根塗装・防水はお任せください。
  • 無料イベントお申し込み|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
  • お問い合わせ・無料お見積もり|沖縄県の屋根塗装・防水はお任せください。
to top